アフターメンテナンス方針をご紹介

アフターメンテナンス方針

東京ブラインド のアフターメンテナンス
私たちは、ブラインドメーカーとして下記の方針でアフターメンテナンスに取り組んでおります。
1.お問い合わせ頂いた不具合・修理に関しては迅速に対応致します。
2.お客様に製品をより長く使って頂きたいため、メンテナンス情報の公開に努めます。
3.木製ブラインドこかげ®シリーズについては、長期優良住宅対応のメンテナンスサービス「100年リメイクサービス(PDF)」がございます。
バーチカルブラインドフューチャータイプの修理方法
アフターメンテナンスの重要性をしっかり理解し、迅速な対応を目指します。安心と信頼のサービス提供を心がけています。
1.ランナーフックの交換方法(PDF)
2.操作が重い 開ききらない コード脱線修理(PDF)
3.幅詰め方法 片開き操作側納め(PDF)
4.ランナー交換(両開き)(PDF)
5.操作コード交換(片開き)(PDF)
6.操作チェーンの交換・長さ調整(PDF)


お電話でご質問の場合には、下記よりお願いいたします
電話番号:0120-47-8145(フリーダイヤル)
(03-3443-7771)
営業時間 午前9時から午後5時30分まで。※ご来社の際には事前にご連絡ください
↑